ED改善の薬を購入してみよう

メニュー

EDを改善する事ができる薬は、医薬品としてその効果が認められているものに、 バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類の薬があります。これらの薬は、血管 拡張作用があるPDE5阻害薬として、薬の効果がある時間内、体内の血管を拡張 させ、陰茎に集まる血液量を大幅に増加させます。血液が集まって硬くなる勃起 の仕組みをサポートし、勃起を確かなものにしてくれる働きがある薬です。これ らの薬は、どれも処方箋に指定されていますから、日本国内で購入する事はでき ない事になっていて、専門医の処方によって入手する薬ですが、これらのED改善 の治療薬を購入する手段として、海外からの個人輸入を利用すると言う方法があります。


ED改善薬を購入する方法は通販

バイアグラを購入

海外からの個人輸入通販という仕組みは、最近になってインターネットを利用して拡大していますが、過去にもあった方法です。個人が個人で使用するという条件の 下、海外で購入した品物を定められた数量内での国内持込を、課税せずに許可す ることを個人輸入というのですが、これを個人に代わって代行する業者が個人輸 入代行をインターネットを通して行なっている業者という事になるわけです。

電話やファックスではなくインターネットを利用する事で、国境を越えた購買が より簡単に、国内でするのと何ら変わりなくできるようになっていますね。交際 電話を使う事も、国際郵便を送る必要もないわけです。それで、世界のどのよう な国からでも、ED改善薬に限らず、必要な品物をインターネットを通して注文、 購入が可能になっているわけです。それには、インターネットの普及だけではな く、国際的な配送システムの進化もこれらのインターネットビジネス拡大の縁の 下の力持ち的な役割を果たしている事も忘れてはならないですね。

ED薬をインターネットで注文する時は、カードで支払ったり、指定口座に振 り込んだりという方法でED改善薬の代金を払い込みます。これも国境を越えてい くらでもできるわけです。購入者が日本で販売者が海外にいたとしても、方法は 国内の通販と何ら変るところはないという事になります。違うところがあるとし たら、配達にかかる日数が海外からなので、少しばかり日にちがかかると言った ところでしょう。海外に出かけることなく、欲しいED治療薬が手に入る海外から の個人輸入代行を利用して、今ではED改善薬をはじめ幅広い分野の品物が取引さ れるようになっています。


個人輸入代行が取り扱うED治療のジェネリック薬

海外からの個人輸入代行で利用できるED改善の薬は、バイアグラ通販、レビトラ、シアリスの通販と、全てのED改善薬がこの仕組みを利用する事ができます。これらのED改善 薬を購入したい時は、インターネットで海外個人輸入代行を検索し、ここぞと思 うと店を選び、希望するED治療薬を注文するのですが、その時に、ジェネリック のED改善薬があることに気がつくと思います。ジェネリックのED薬とは、純 正品のED改善薬の後発医薬品のことで、インドをはじめとするジェネリック医薬 品製造を手がける国で製造されたものが、これに当たります。ジェネリック医薬 品の特長は、同じ成分で同じ効果が認められる薬でありながら、価格がもとの薬 の半額前後かそれ以下で購入できる事です。

個人輸入代行のお店のウェブページでED治療薬を検索する場合、まず、純正品のED改善薬を希望するのか、ジェネリックのED改善薬にするのかを考える事になり 、その中でバイアグラにするのか、レビトラにするのか、シアリスにするのかと決める事になります。薬の品目が決まったら、今度はどの強さの薬にするのかを決めます。個人輸入代行の通販では、色々な強さのある程度まとまった数量でバイアグラを注文ができますから、価格と数量、薬の強さなど、色々なオプションからのED薬の選択が可能になります。


海外製バイアグラの正しく購入するが可能

ED薬バイアグラは医師の処方箋を持参して医療機関で購入する方法もありますが、その他にも購入量の規制はありますがインターネット等で個人輸入代行業者を介した海外製バイアグラの購入が可能です。

この購入法は購入量を守りさえすれば違法とはならないので、現状としては医師の診断が無くともバイアグラの通販は可能だということです。

それに海外製バイアグラは1ヶ月につき、1人1か月分を購入することができることが法律によって認められているので、転売する等の目的でなければ、その月の充足分を購入することができ、十分使用できる量を手に入れることができます。

このような状況も影響してか、現状、医師の診断なしでバイアグラを使用している人は驚くほど多くいるようです。しかもこの傾向は日本だけでなく、世界各国の使用者も同様です。それでは今回はバイアグラを使用する男性の現状を説明していきながら、一緒にその危険性を理解していきたいと思います。


処方箋なしでバイアグラ偽造薬を購入している人の実態

個人輸入通販業者から購入したバイアグラに多くの偽造薬が含まれていることは、よく取りざたされているので耳にした人も多いかと思います。

偽造薬の成分に関しては千差万別で、全くバイアグラの成分とは関係ない成分が含有されることもあれば、有効成分であるシルデナフィルが規定量よりも多く含有されていることがあるなど、色々なケースが想定されます。

しかし、シルデナフィルでない似たような働きをする新成分が含まれていたとしたらどうでしょう。その成分は安全性を保証されておらず、どんな副作用が出るか分からない危険性をはらんでいるのです。

また、過剰に含有されている場合も同じです。シルデナフィルの欠陥拡張作用が過剰に働き、酷い副作用に悩まされることも考えられます。

これらはどちらも最悪、死に至ることも考えられるので、安全にバイアグラを使うためにも安心できない個人輸入代行通販業者からの購入は控えるべきなのです。安心できる個人輸入代行業者からの購入はこちら。

関連ニュース: 韓国大統領府、バイアグラ364錠購入